脱毛サロンの掛け持ちは安くなる?メリットとデメリット(注意点)

最近、脱毛をされる方の中には裏技的に脱毛サロンを掛け持ちしている方もいます。

“脱毛サロンの掛け持ちって何?”と思われるかもしれませんが、その名前の通り、複数の脱毛サロンに通って同時期、あるいは時期をずらして脱毛していくことです。

このような脱毛サロンの掛け持ちのメリットとデメリットについてお話します。

そんな方法あったんだと初めて知った方も、参考までに知っておくと便利ですよ。

脱毛サロンの掛け持ち(ハシゴ)って何?

脱毛サロンの掛け持ちとは、いくつかの脱毛サロンに同時にあるいは時期を少しずらして入会して、脱毛をよりスピーディーに効率的に終わらせていく方法です。またスピードや効率面だけではなく、費用面やサービス面などさまざまなメリットがあります。

脱毛サロンの掛け持ち方法としては、これもいくつかあり、全身を部位ごとに分けて掛け持ちしたり、一つの部位をいくつかの脱毛サロンで掛け持ちするなどもあります。

あるいは、お試しや無料回数券などではしごするのも掛け持ちの一つです。

このようにさまざまな脱毛サロンの掛け持ちの利用方法があります。

脱毛サロンを掛け持ちするメリットは?

脱毛サロンを掛け持ちするメリットはいくつかあります。

一つ目のメリットは、脱毛がスピーディーに効率的に終えられることです。

多くの脱毛サロンでは、2~3カ月にペースでの脱毛となります。しかし実際には予約がいっぱいで予約ができず、次の予約が何カ月も先なんていうこともよくあります。

そうするとせっかく脱毛効果が上がってきたのに、また元の状態に戻ってしまい、脱毛終了までも長い期間がかかります。

そこで脱毛サロンを掛け持ちすれば、予約も取りやすく、毛周期に合わせた脱毛ができるので効果も上がります。終了までも短期間ですみます。

二つ目のメリットは、いろいろな脱毛サロンに通うことで、自分に合うサロンが見つけられることです。

この場合、本格的に脱毛を始めるといよりはお試しや、1回券などを利用していくつかの脱毛サロンを掛け持ちします。
つまり本契約する前のお試し期間として、脱毛サロンをはしごしてみるという考え方です。

こういった脱毛サロンの掛け持ちにも、メリットがあります。脱毛サロンはいくら安くなったといえども、やはり高額です。本格的に全身脱毛で契約する前に、いくつかの脱毛サロンに通って様子をみて、施術方法、お店の雰囲気、スタッフの対応などが一番良いところ探すのも一つの方法です。

三つ目はお得なキャンペーンが利用できることです。

ほとんどの脱毛サロンでは、初回限定、初めてのお客様限定などのキャンペーンがあります。このようないろいろな初回キャンペーンを組み合わせて、いくつかの部位を脱毛していくこともできます。

脱毛サロンは毎月このようなキャンペーンを行っていますので、時期をずらして部位ごとに脱毛していくのもひとつです。また他のサロンからの乗換え割引などもあるので、他のサロンから移動するだけでも割引のチャンスがあります。
 

脱毛サロン掛け持ちのデメリットや注意点

このようにとても便利そうに見える脱毛サロンの掛け持ちですが、いくつかのデメリットや注意点があります。

それぞれ別の部位のキャンペーンを利用する

ほとんどの方が脇脱毛だけは必ずしたいと思いますが、どこのサロンも脇は安い料金で脱毛できるキャンペーンがあります。
代表的なところをあげたらミュゼやジェイエステといったパーツごとのキャンペーンを行っていますが、ミュゼで脇脱毛してジェイエステでも脇脱毛を契約しても意味がありません。

なぜなら脱毛は毛周期に合わせた施術のタイミングが大事ですので、予約がとれるからといって1ヶ月のうちに何回も脱毛してもそれほど効果は期待できません。

デメリット一つ目は、費用が高くなる面があることです。

例えば、全身を行くかの部位に分けて脱毛、一部位ごとにかかる費用は割高になります。VIOや脇脱毛だけで、かなり高額になるので費用面では全身脱毛に比べて割高感があります。

二つ目は、回数が限られている

もし体験的に初回キャンペーンやお試しなどを利用するなら、あくまでも数回に限ってのことなので、これで全身脱毛が終わることはありません。ですから本格的に脱毛をしたいなら、やはり本契約する必要があります。

 三つ目は、カウンセリングや説明を効くのが面倒

いくつかの脱毛サロンで施術を受けるなら、当然毎回、初回カウンセリングが必要になります。だいたいどこのサロンでも初回カウンセリングで1時間程度はかかり、内容はほぼ同じですので、毎回同じ話を聞かない野で少々退屈に感じるかもしれません。
それでも料金システムやコースは脱毛サロンにより違いますので、やはりカウンセリングは大切です。

四つ目が、肌への負担も・・・

もし別のサロンで同時期に脱毛をすると何度も同じ部位を脱毛して、肌にダメージを与えてしまうことがあります。

脱毛サロンの光脱毛は、基本的にはお肌には優しいものですが、それでもスケジュールを無視してどんどん施術を受けると、効果が上がるどころかお肌を痛めて効果も下がってしまうこともあります。通常、毛周期に合わせた脱毛スケジュールが有効なので、同じ時期に同じ部位を何度も脱毛してもあまり意味がありません。

そしてもう一つは、いろいろな脱毛サロンに通うのはそれなりに面倒なことではないでしょうか。

楽に通えるのは全身脱毛

いろいろな脱毛サロンに予約を入れないとならないし、両者のスケジュールも調整しなければいけません。そういった意味でもやはり、1つのサロンにまとめて通ったほうが便利ではないでしょうか。また部位ごとに脱毛をするよりも全身脱毛のほうが費用面でもメリットが大きいです。
 

脱毛サロンの掛け持ちもいいかなと思われている方は、以上のような点を参考にしてみてください。

今回お話した内容の利便性、効果、費用などの面から見る限り、やはり全身脱毛の方がやや有利な面が多いようではあるようです。
 

こちらの関連記事もおすすめ